HANAのおと

50代主婦hanaの雑記帳。おもしろい、役に立つ、覚えておきたいことをあれこれと書いています

アンテナショップ「ここ滋賀」~お弁当登場

高島屋や丸善が並ぶ日本橋、その日本橋交差点に「ここ滋賀」という滋賀県のアンテナショップがあります。
東京メトロ(地下鉄)の日本橋駅の出口はすぐ目の前、JR東京駅からは歩いて7分という場所。
地元を離れて20数年、年を重ねるごとに故郷が懐かしくなり、ちょくちょく出掛けておりました。

ここ滋賀の建物

上の写真は昨年12月のものです



ここ滋賀はコロナの影響でしばらく休業していましたが、6月1日から営業が再開。

久しぶりに日本橋に出かけてきました。

前に行ったのは、ちょうどNHKの朝ドラが「スカーレット」で、もうすぐ終わっちゃうんだなぁという頃。ヒロインの戸田恵梨香さんのポスターが貼ってありました。それが今回は、大河ドラマ「麒麟がくる」にかわっていました。

f:id:hanahirako:20200617231039j:plain

 

「主人公 明智光秀 ゆかりの地 滋賀県」

なんて書いてありますね。

 

大津市の坂本(比叡山のふもと)には明智光秀の菩提寺・西教寺( 妻 照子の墓、一族の墓がある)があったり、比叡山焼き討ちの後に光秀が立てた坂本城跡、ゆかりの寺院が点在していたりするんですよ。

 

こんなパンフレットも置いてありました。

f:id:hanahirako:20200617231006j:plain

f:id:hanahirako:20200617231019j:plain
f:id:hanahirako:20200617231011j:plain


そばに「光秀」の缶バッチもありましたよ。

 

SHIGA'S GUIDE は特別号、表紙の早川鉄平さんの切り絵は、クマさんのお茶会。

よく見ると傘の柄が紫陽花になってます。傘の上にカタツムリがちょこんと乗っててかわいいです。

信楽の朝宮は有名なお茶の産地なんです。今はどうかわかりませんが、私が小学校の頃は、社会科見学で行きました。

 

店内は、ソーシャルディスタンスを意識して、棚と棚の間隔が広く取られていました。

たぬきの置物や地元の陶芸作家の作品、ひこにゃんグッズ、雑貨、お土産品のお菓子や佃煮、鮒ずし、鮎や湖魚の佃煮、お酒などなど、地元の名産品がズラリ。

いろんな地酒が飲める「SHIGA'S BAR」のカウンターは休業でしたが、その代わりに、お弁当が売られていました。

日替わり弁当、炙り焼肉弁当など2階のレストラン日本橋滋乃味のお弁当です。

 

f:id:hanahirako:20200617231109j:plain
f:id:hanahirako:20200617231101j:plain

 

 日替わり弁当(1,000円・税込)を購入しました。

f:id:hanahirako:20200617231116j:plain

メインの鯖の塩焼き、脂がのっていてフワフワでやわらかくて、とてもおいしかったです。お弁当でこんなに身がやわらかくておいしい魚って初めてかも!って思いました。

私の大好物、小鮎のあめ炊き(佃煮)が入っていました。

この佃煮は、頭が取れやすいんですよね。

下の写真のも取れていますが、下に頭だけがゴロゴロ、胴体よりも頭の方が数多く入っていました(笑)

f:id:hanahirako:20200617231122j:plain

赤いのは赤こんにゃくです。ゴボウと合わせてきんぴら風。味がよくしみておいしい!

だし巻きにはインゲンが入っていました。

佃煮類は味が濃いので、薄味のだし巻き卵がちょうどよかったです。

ちょっと味が濃いなぁと感じましたが、お弁当なのでね。

それにしても、あの鯖はおいしかった!

この日替わり弁当、また違ったおかずのも食べたいです。

 

昨日、お弁当のほかに買ったのは…

 

f:id:hanahirako:20200617231048j:plain

 

・日野菜漬け(ちょっと苦みのある細い大根の漬物)

・滋賀ぽてっち茶塩(お茶っぱの粉末入りの塩味ポテチ。ちょっぴり苦味のある茶葉のせいかさっぱりした後味で、おいしかったですよ)

・絢爛茶(24種類の野菜や穀物をブレンドしたノンカフェインのお茶です)


 缶入りの絢爛茶は娘のチョイスです。

デザインもお気に入り。

爽健美茶∔十六茶みたいなやさしい味でした。

f:id:hanahirako:20200618093240j:plain



さらにこのお茶は

便秘、寝つきが悪い、肌荒れ、高血圧といった方におすすめ、だそうです。

 

中の説明書に書いてありました。

 

 

 

 そうそう、ここ滋賀には屋上テラスがあるんです。

そこではこんな景色も見られます。

前は雪景色だったのが、春バージョンになっていました。

梅雨入りもしたことですので、そろそろ次の景色に変わるのでしょうか??

f:id:hanahirako:20200617231025j:plain

f:id:hanahirako:20200617231032j:plain

 

久しぶりの外出は、

ここは東京なのかしら?

と思ってしまうほど、JRもガラガラ、日本橋の人通りもとても少なかったです。

 

f:id:hanahirako:20200617231056j:plain


おかげで、いつもなら人ごみというだけでグッタリするところでしたが、そんな疲れもなくストレスも解消でき、楽しい時間を過ごせました。


《ここ滋賀》情報


東京都中央区日本橋2-7-1

東京メトロ・都営地下鉄「日本橋駅」B6.B8で口からすぐ。

JR「東京駅」八重洲北口から徒歩6分

営業時間(平日、休日とも)

1F マーケット 11:00~20:00

1F 地酒BAR 休業

2F レストラン 11:30~20:00

TEL 03-6281-9871(総合案内)

お弁当の販売は11:30からです。電話予約もできます。 

 

 

www.hanahirako.com

www.hanahirako.com

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村