HANAのおと

50代主婦hanaの雑記帳。おもしろい、役に立つ、覚えておきたいことをあれこれと書いています

「とうもろこしご飯」の作り方~炊飯器におまかせ 

 

f:id:hanahirako:20200731182737j:plain

 

とうもろこしは、ちょうど今が旬。

近所のスーパーにも皮つきのトウモロコシがたくさん並んでいます。

 

焼きトウモロコシ(こがした醤油の香ばしいかおりがたまらない!)

ゆでとうもろこし(ふっくらとした身にバターをのせれば最高!)

ほかにもスープやサラダ、つけ合わせなど、とうもろこしは和・洋・中を問わずさまざまな料理に合う食材として大活躍ですね。

 

今が旬!のとうもろこしで、とてもおいしい炊き込みご飯が簡単に作れます。

ご飯が炊きあがる前に、甘い香りが広がって

早く食べたーい!

と、待ちきれなくなります。

そんなとうもろこしご飯の作り方を紹介します。

 

 

 

 

とうもろこしご飯の作り方

 

まずは材料から。

といっても用意するものはお米、とうもろこし、塩と酒があればできます。

 

材料(3人分)

米 2合
皮つきとうもろこし 1本
酒 大さじ1
塩 小さじ1

お好みで バター 醤油 各少々

作り方

1.とうもろこしの皮をむき、縦の長さを半分に切って、包丁で粒を芯からそぎ落とす。

 

2.米を洗っていつもと同じ水加減にする。

 

3.2に酒と塩を加えて混ぜる。

 

4.3に1のとうもろこしを芯ごと入れる。

 

とうもろこしご飯の炊き方1

 

 

5.4を30分~1時間ほど置いたらスイッチを押して米を炊く。

 

とうもろこしご飯の炊き方2

 

 

6.炊き上がったごはんを器によそい、お好みでバターやしょうゆをかけていただく。

 

とうもろこしご飯 できあがり

 

メニュー例

とうもろこしご飯、焼きなす、冷奴のきのこのマリネのせ、紅茶豚(つけ合わせはトマト、キュウリ、青じそ)

 

 


ご飯が炊ける前からとうもろこしの甘いかおりが広がって、食欲をそそられます。

ご飯だけでも何杯でも食べられるので、食べ過ぎにはご注意を!

 

おいしいとうもろこしの見分け方

 

最後に、とうもろこしの見分け方を紹介します。

 

1. 皮の色が濃い緑色をしている

2. ひげがたくさんあって茶色い色のもの(黒っぽいのは熟しすぎ)

  ひげの数は粒の数と同じなのでひげが多い方が粒が多いのです。

 

以上、祖母直伝の、おいしいとうもろこしの見分け方でした。
 

とっても簡単で美味しいとうもろこしご飯、ぜひお試しくださいね。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村