HANAのおと

hanaの雑記帳。毎日の生活でこれは役に立つ、覚えておこうと思ったことをあれこれと書いています

MENU

【時短、簡単、美味】我が家のらくらく弁当 10分で作れる激うまチャーハン

毎日のお弁当作りに疲れたとき、よく作るメニューがあります。
少ない材料で、短い時間でできて、美味しい。
しょうゆのこげた香ばしいかおりが食欲をそそります。

*私がよく参考にさせてもらっている小林カツ代さんの『カツ代レシピ』をベースに、少しアレンジしました。

 

10分で作れるチャーハン

 材料(2人分)

・ねぎ (小口切り)1/2本くらい
・しょうゆ 大さじ1
・ごはん 2人分
・たまご 2個
・ハム 2枚
  ウインナー、ツナ缶、瓶入りの鮭ふりかけ、ちくわ、魚肉ソーセージなど、いろんな食材で代用可能
 
・いりゴマ 適量
・塩 少々
・こしょう お好みで

・油 適量

 

作り方

1 ねぎを分量のしょうゆに加えて、ねぎしょうゆを作る

ねぎしょうゆ

  ☆白ねぎの青いところは硬くて食べづらいですが、冷凍後に刻んで使えば十分美味しく食べられます

 

2 卵はといておく、ハムはみじん切りにする
3 フライパンを熱し、油を入れてまわし広げ、卵を入れて広げいったん火を止める

20191004151127

4 広げた卵に火が通りきらないうちにご飯を入れて卵と絡めるように混ぜ、卵が全体にまざったら火をつける

5 ハムを加えてまぜ、ねぎしょうゆをまわし入れて全体を炒め合わせる。

6 いりゴマを加える

20191004151546


7 最後に塩と胡椒で(しょうゆでも)味を整える

 *もしあればレタスをちぎって最後に混ぜるとさらにおいしくなります

*青ノリをふったり紅しょうがを添えると彩りもよくなります

f:id:hanahirako:20191004153218p:plain

材料も少なく、調味料もシンプルですが、これがとてもおいしいと評判です。
工夫を凝らして作ったお弁当の翌日に、ちょっと手抜きのこのチャーハンにしたら
「今日のお弁当はおいしかった~!」

 といかにも満足気で嘘のない娘の言葉に、「昨日のお手間いり弁当はどうだったのよ」と正直なところ複雑な心境ではありましたが、美味しいと言われて悪い気はしなかったので
「このチャーハンなら毎日でもOKよ!」

とニッコリ笑顔で返しておきました。