HANAのおと

50代主婦hanaの雑記帳。おもしろい、役に立つ、覚えておきたいことをあれこれと書いています

【ここ滋賀】大人気のサラダパン、入荷日など紹介します

外出を控えていたり、緊急事態宣言でお店が休業していたこともあり、なかなか行けずにいた「ここ滋賀」(滋賀県のアンテナショップ)ですが、先週久しぶりに行ってきました。

 

ここ滋賀について書いています

アンテナショップ「ここ滋賀」 - HANAのおと

 

その日はたまたま人気のパンの入荷日だったので、これ幸いとゲットしてきました。

ラッキーだったね! 

 

 

 

サラダパンは素朴なおいしさで大人気!

 

何度もテレビ番組で紹介されているので、名前くらいはご存知の方もあるかもしれませんね。

ここ滋賀、というよりも、今や滋賀県のご当地グルメのひとつにもなっている、つるやパンの「サラダパン」はこちらです。(写真上)

  サラダパンとサンドウィッチ

 

黄色と緑がパッと目を引くパッケージ、

ザ・昭和!

 

この名前から、コッペパンの中にはきっとサラダが挟まってると思いきや、

 

サラダパンの断面

 

 あれ?黄色い、たまご?

 

もう少し近くで見てみましょう。

 

 

サラダパンの具

 

わかります?

 

これ、たくあん漬の細切りをマヨネーズであえたものなんです。

 

原材料にもちゃんと書いてます。

 

サラダパンの材料表示

 

ええ~!! 沢庵漬けとマヨネーズ?  漬物とコッペパン? 

 

 みなさん最初に聞いた時はビックリするんですが、食べてみると

 

あれ!?これ、いける、いける! もっと、ほしい!

 

と喜んでくださいます。

 

コッペパンの甘味とたくあんの塩味、マヨネーズの酸味のバランスが絶妙なんです。

そして、ポリッ、ポリッ、と。

たくあん独特の歯ごたえが、また いいんですね。

 

このパンが作られたのは1962年。今から59年前。来年でなんと60周年ですね。

開いた当初は、甘いパンしか作っていなかった店ですが、サラダパンは「甘くないパン」として人気になりました。最初はキャベツとマヨネーズをサンドしていたそうです。人気が出ると販売店が近隣から遠くへと広がっていきます。すると、遠方の店から、その日のうちに食べればおいしいパンも1日たつと水が出てきてパンがぐちゃぐちゃで売り物にならない、と苦情が殺到することに。困った店主は考えました。そこでキャベツにかわるものとして採用されたのが、沢庵だったそうです。

そのあたりの話はこちらから

☞ つるやパンホームページ https://www.tsuruyapan.jp/history

 

サラダパンが生まれた場所

 

 つるやパンがあるのは滋賀県の北部、長浜市の木之本というところです。

今年の春に105歳になった祖母(元気です!)はその近隣の出身で、私が子どもの頃は夏休みになると祖母の実家に遊びに行きました。

子どもの頃の記憶なので曖昧ですが、大津の家からは半日近くかかったと思います。

自家用車がなかったので、鉄道とバスを乗り継いで行きました。

祖母の在所の近くにあるバス停の時刻表は、ほとんど空欄。

バスがくるのは1日3回くらいだったかと思います。

 

(ここ30年ほど行く機会がないので、今はどんなふうになっているのか分かりませんが)

 

山があり小川が流れ田んぼと畑が広がり、空気が美味しく自然が豊かな場所でした。

となりのトトロに出てくる田園風景にとてもよく似ています。

トマトやとうもろこしをもいだり、スイカを丸ごと川で冷やしたり。

「そこらの食べたいの、なんぼでもちぎっといで~(取っておいで)」とおばちゃん(祖母のお姉さん)に言われていました。

自分でとった野菜の味は最高においしかったです。

少し行けば広大な湖があり、いつでも泳げた、泳ぐというよりは水につかって遊んでいました。

琵琶湖は北に行くほど水がきれいなのです。気持ちよかったですよ。

ただ、お盆の時期は亡くなった人に足を引っ張られるから、という恐ろしい理由で遊泳禁止令が出ました。

でも、そのほかの時は川遊びならぬ湖遊びを楽しんでいました。

 

さて

 

そんな懐かしい場所から、銀座・日本橋までやってきたんだんだなぁ。

サラダパンの黄色と緑のパッケージを見つけたときは

よう(よく)、ここまで来たなぁ

と抱きしめたくなりました。

(~_~) 

 

サラダパンの入荷日

 

サラダパンのここ滋賀への入荷日は

 

第1週と第3週の金曜日、土曜日です。

(現在、緊急事態宣言下のため変更になる場合もあります)

 

サラダパンのほかにも昭和の香り漂うおいしいパンが並びます。

 

 

サンドウィッチも買いました

 

せっかく入荷日に行ったので、サンドウィッチも買ってきました。

  

サンドウィッチ

 

 

まるくて茶色いパンにハムカツがサンドされています。

 

切るとこんな感じです。

 

サンドウィッチの断面

 

 

ハムは、魚肉ハムです。

薄いですがソースがよくしみています。

胡椒がピリリときいています。

 

 

 サンドウィッチの材料表示

 

商品名はハムカツチョコ。

 

え~!?ハムカツとチョコってどうなん?

 

安心してください。

ハムカツといっしょにチョコが はさまっているわけじゃありません。

チョコはどこに入っているかというと、食パンに入っているですね。

チョコの味と香りが効いていてそれだけで食べてもおいしい、そんな食パンでハムカツをサンドしてあるんです。

なかなかユニークなサンドイッチ、いえ、サンドウィッチです。

これもおいしいですよ~。

 

食べると

ウフッ、ウフフッ

と笑みがこぼれます。

 

(~_~)

 

先ほどのサラダパンといっしょに入荷されます。

 

 

さいごに

 

つるやパンではネット販売もされています。

長年地元で愛されてきたパンが、今や全国で食べられるようになるなんて、いい時代になりました。

 

一口かじると懐かしい風景が思い出される、そんな食べ物は、きっと皆さんにもあると思います。

サラダパンはそんな食べ物の一つ。

私にとっては味だけじゃない、いろんなものが詰まっているおいしいパンなのです。

 

 〈完〉

 

 

ここ滋賀・他の記事も少々こざいます

ここ滋賀のイベントレポ - HANAのおと

ここ滋賀のお弁当を紹介します - HANAのおと

 

 

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村