HANAのおと

50代主婦hanaの雑記帳。おもしろい、役に立つ、覚えておきたいことをあれこれと書いています

【筋トレ生活】50代主婦の筋トレ、継続のコツと効果《2》

f:id:hanahirako:20200604143937j:plain

 

今年の4月から筋トレ生活を始めたHANAです。

 

 50を過ぎたあたりから、明らかに全身の筋肉がやわらかいお肉へと熟成されつつありました。

そんなある日、二の腕を見た娘の言葉で筋トレを始める決心をいたしました。

 

ワー♡♡♡ さわらせて~ 
ふわんふわんできもちいい~

 

f:id:hanahirako:20200711201648j:plain


はぁ~

 

 娘のお気に入りは私の二の腕なのです。

見ると近寄ってきて「ふりそで」をつまんで喜ぶのです。

 

このままではいけない! と思いました。

 

そこで、

 

よし、今こそ筋トレを始めよう! そして、ブログに書けばモチベーションも上がるからきっと続けられる!

と投稿したのがこの記事です。 

www.hanahirako.com

 

この記事を書いてから1か月がたちました。

 

おかげさまで、筋トレ生活は続いていてます!

 

f:id:hanahirako:20200604143932j:plain

 

筋トレを始めてちょうど3ヶ月。

筋トレをやってみようかな、と思っている方の参考になるかどうかはわかりませんが、3か月続けるためにやったことと、3か月の成果を発表したいと思います。

私の筋トレメニューは後で紹介します。

 

 

50代主婦の筋トレ継続のコツ

 

毎日やるのはNG

 

トレーニングは30分程度、DVDの動画の人といっしょに動きます。

たった30分ですが、翌日には間違いなく筋肉痛、さらに翌々日も筋肉痛はやってきます。

ですから「1日やったら2、3日休む」というペースです。

無理をすると続かなくなる、これは以前の経験からの教訓。それに、負荷をかけて傷ついた筋肉は休ませることで大きくなるのでやすませることは必要。

現在は月水金やって土日休み、週に3日のペースです。

今も筋トレの翌日は筋肉痛で

いたたたた

やはり太ももや背中やオシリなど、あっちこっちがだるくて重くて痛くなります。

でも、そうした痛みに慣れてきました。

筋肉痛は筋肉をちゃんと鍛えられてる証拠と思えば痛いけど痛くない。

よし、効いてる、効いてる

と内心ホクホクするようになってきました。

 

 

1人でやるのはNG

 

 筋トレはパートナーといっしょにやっています。今回は娘です。

パートナーでありライバル(勝手に思ってる)の存在は大きいです。

特にはじめのうちは筋肉痛で3日目も休みたくなるのですが、

今日はやらないの?

と言われたら

やる!

母たるもの、娘に負けてなるものか!

とライバル心に火がついて、結果、休まず続けてこれました。 

実際、彼女ができる内容の半分しかできてないんですけどね。

 

目標は低く手の届きそうなところに置く

 

目標は低く。これならできそうだ、くらいのレベルに決めました。

具体的には、筋肉量を100グラムでも多く増やすこと。そして代謝量をあげること。

体重が減らなくても、仮に体重が増えても気にしない。

エネルギーが燃えやすい体にすることを目標にしました。

 

体組成計で毎日測定する

 

体組成計(体重以外に体脂肪率、BMI、推定骨量、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢が測れる)で毎日測定し、記録しました。

 

 

50代主婦の筋トレ3か月、結果報告

 

では、筋トレを3か月続けてみた記録を報告します。

ここにある記録は筋トレ開始から1か月たった時からつけ始めました。

今思うとスタート時点で測定していなかったのは残念ですが、当初はあまりのしんどさにこれは1か月ももたないと思って記録することを忘れていたのです。

 

 

月日 体重 ㎏ BMI 体脂肪率 % 内臓脂肪 % 筋肉量 kg 骨量 ㎏ 基礎代謝 kcal/日 体内年齢 歳
5/11 55.8 21.1 27.7 5.0 38.0 2.4 1159 45
6/11 55.2 20.9 26.8 5.0 38.1 2.4 1163 44
7/11 55.5 21.0 25.1 5.0 39.1 2.5 1184 42

 

体脂肪率 27.7%→26.8%→25.1%

筋肉量 38.0g→38.1㎏→39.1㎏

基礎代謝 1159kcal/日→1163kcal/日→1184kcal/日

体内年齢 45歳→44歳→42歳

体重は変化なしですが、体組織には少しずつながらも変化が見られます。

 

実際にトレーニングを続けていると、筋肉がついていることを実感できるようになってきました。

前にやったときはできなかったことが、今日はできるようになってるんです。

たとえばこんなトレーニング

 

f:id:hanahirako:20200712203031j:plain

1.手足を伸ばして 仰向けになって、足を床から少しだけあげる

2.ひざを曲げ上半身を起こして両手を膝に近づける(膝を持ってはいけない)

3.上半身を床につけ足は床につかないぎりぎりまでおろす

1~3を30秒繰り返す 

私は最初、この動きが1回しかできなかったんです。

一度上半身を持ち上げることはできても、その後、おろした上半身は二度と上がってこない。足を床におろしたら起き上がれるのですが、足を浮かしたままで起き上がれと言われても

そんなん無理~

でした。

ところが、今は軽々とできるようになりました。

ウソみたいなホントの話です。

できなかったことができるようになってうれしい!

 

この体験が筋トレを続けられる最大の理由です。

そして、もう一つ効果を実感できるのが「汗」です。

最初の数分で汗が噴き出すようになってきました。

大量の汗で「今日も筋トレをやり切った!」という自己満足感もアップします。

 

 

さいごに

 

私が使っているDVDを紹介します。

 

f:id:hanahirako:20200604160128j:plain
f:id:hanahirako:20200604160135j:plain



 AYAトレ Special Body Method

 

カリスマトレーナーのAYAさんは、ちょうどきつくなるタイミングで檄を飛ばしてくれます。

1か月ごとにステップアップしていくので、だんだんきつくなるのですが、できることが快感になってきつつあります。

 

そしてこの体組成計

f:id:hanahirako:20200604175126j:plain

 

 
筋トレを続けてみて実感したのは、いくつになっても筋肉は鍛えられるということです。
焦らず気長に、末永く筋トレと付き合っていこうと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村