HANAのおと

hanaの雑記帳。あんなことやこんなことを乗り越えて、たどりついた今がある。アラフィフ、これからが面白いと思うんです…

MENU

【絵本】年末年始に親子で楽しめる川端誠の絵本

年越しにぴったりの絵本があります。図柄も色使いも内容も、年の瀬から新年にぴったり。それが、『十二支の年越し』です。 木版画で描かれた動物たちはユニークで、どこかにいそうな人みたい。そんな十二支の動物たちが、年の瀬から新年を迎える様子を描いた…

【一人暮らしはじめるなら】自炊の初心者におすすめの本

一人暮らしを始めるとき、気にかかることの一つは「自炊」ができるかどうか、ということではありませんか? 自分でメニューを決めて、材料を買い、料理するだけのことですが、自炊を始めたばかりの人、あるいは、料理はやったことがない人にとっては、慣れる…

【親子で読みたい絵本】最愛の人に忘れられる日がきたらどうしますか?

絵本『とんでいったふうせんは』を知っていますか? とんでいったふうせんは ジェシー・オリベロス 文ダナ・ウルコッテ 絵落合恵子 訳絵本塾出版 色とりどりの風船を握るおじいちゃんと男の子の表紙に、ほんわかと明るく楽しそうな絵本だなぁ、というイメー…

【絵本選びの参考に】ママやパパに選ばれた絵本がわかる!「いくつのえほん」でお気に入りの絵本を見つけよう!

書店でも、図書館でも、絵本コーナーには必ず立ち寄ってしまう。それは、幼い頃からの習慣みたいなもんで…先日ある書店で、こんな冊子を見つけた。いくつのえほん 絵本選びのガイドブックで、無料配布されていた。 2015年から発行されているので、小さいお子…